メインメニュー
トップ  >  所長メッセージ

 私は永年大企業に勤務して、研究開発および製品開発ならびに特許出願業務に携わってきました。
 そこで感じたことは、自社の製品の品質やコストは気にするが、特許の品質やコストには無頓着の方が多いということでした。
kajima's photo

品質について

 特許の品質は何で決まるか、考えたことがおありでしょうか。品質に関しては会議を開き、社内活動で改善を図っている企業も、自社の特許の品質に疎いところがあります。
 特許の品質は明細書及びクレームで決まります。明細書は特許事務所任せになっていませんか。良い特許とは、広くて強い特許です。狙いとした範囲で権利化ができることも大切です。
 広くて強い特許は、他社の参入障壁になるとともに、訴訟に負けない特許です。狙いとした範囲で権利化ができるためには、拒絶理由通知に柔軟に対応できる明細書でなければなりません。
 特許出願に際して、品質の高い特許を得るための明細書及びクレーム作成を支援します。

コストについて

 ネジ1本のコストまで気にしても、特許権取得のコストに意を払わないということはありませんか。特に外国出願は、ちょっとしたことに留意すれば無駄な費用は削減できます。
 PCT出願にするかナショナル出願にするかは出願国数で判断することは良く知られているところです。翻訳文の分量もコストを左右します、不必要な文章を整理することが大切です。
 記載不備の指摘を受ければ、その対応に外国代理人の費用がかかります。少し気をつければ避けることができる出費です。また、狙いを定めて出願戦略を立てて出願すれば費用対効果を高めることが可能です。
 品質にしろコストにしろ、社員の意識改革だけでは解決しません。特許に関する知識経験を必要とします。

知的財産戦略について

 技術や品質に自信があるがなぜか利益に結びつかないと思っておられませんか。他社にすぐ真似をされる、他社の特許で困っているというようなことはありませんか。
 経営戦略に基づき、研究開発が行われ、研究開発の成果として発明が生まれます。
 費用をかけた発明が活かされるように知財戦略を立案することが必要です。経営・開発・知財の三位一体の戦略で、技術力をお金に換えることが可能となります。

知財管理・出願支援

 発明をしたがどのよう方針で出願すればよいかでお困りではありませんか。出願を増やしたいとお考えではありませんか。契約関係で相談をする専門家が社内にいなくて困っておられませんか。
 カジマ知財事務所は、これらの相談にも対応させていただきます。

 

プリンタ用画面
カテゴリートップ
TOP

カジマ知財事務所は

御社の「顧問弁理士」です。

企業における永年の研究開発活動及び知財活動を通じて培った技術・経験・ノウハウを活かして、貴社における知財活動を支援いたします。

Powered by インディーズウェブ工房